FC2ブログ
2018.11.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019.01.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
31.png
 >>りく
 なんかむしろ申し訳(´;ω;`)
 でも有難くいただきまし^q^

 >>りのくん
 @q@

 >>にあ
 今度もっと髪のびてるかもね!

 >>あーたn
 ますくもってないんだ…

 >>えrr
 ちょっと鉈買ってくる

 >>hyt
 かわゆ!
 メールいつもとめてごめん;;
32.png


やっぱり相変わらずな私ですこんこん maru


大学の友達から時々お手紙くるんだけど、

「遊びすぎてんじゃねーぞ-!」

っていう内容がほとんどだよね!うん!

まぁお返事頑張って書かないとだな…。


更新する理由ないんだけど

とりあえず暇だしだるいし心配かけてるし

広告でたらうざー!だから書くんだよん@q@




ああ追記は暇人だけみてね!


















まぁひとりごと。





幼い頃は今でも思い出したくない

見向きもしてもらえないような容姿、

賢い兄弟の中でも一番に出来の悪い頭。

いつだって我慢していたから、私だけを見てもらえるようになりたかった。

だけどまだ幼すぎた私はどれも思い通りにすることができなくて

生きることにだって不器用で、それ以上に何も知らなくて、

何をしたって上手くいかなくて、自分だけが悪者にされたりもした。

だから、子供だって大人だって関係ない、信用なんかしちゃけないんだって。

結局みんな自分が一番で、自分の為なら都合よく事実を捻じまげて人を貶める。

だったら私も、今までされたことのお返しに、と。

その時から私は、表面だけの優しさの、悪意に満ちた人間になった。

思うより居心地はよくて、何より復讐のためだったから。

そのための努力なら全く苦じゃなかった。むしろ楽しかった。

どんどん私は成長していって。

何をしたって味方をしてくれる人間がそばにいて。

何をしたって「私だから」と許されて。

そうこうしているうちに、

私を貶めた人間が、私を嘲笑った人間が、

次々地におちていって、そして誰も私に文句を言えなくなった。

薄く口角をあげて笑うのが好きで。

目を細めてくすくすと口だけで笑って。

最低の人間になった私は、12年分の復讐をたったの6年間で終わらせた。


やっと終わった。

それと同時に虚無感とひどい疲れを感じた。

私の気持ちが分かったか、とそれまでを見下ろしたときに

疲れて、息苦しく生きている自分に気付いたんだ。

嘘をつくことが平気になった、誰かの心を弄ぶのも平気になった。

だけど、いや、だから。

誰にも本音を話せなくなった。嘘で泣けても本当の涙はでなかった。


これ以上は自分を傷付けるだけ。何の意味もないだろうと、

18になった私はまた、幼い頃に戻った。


誰かに求めてもらえるような子ではないから、誰かに求めて欲しかった。

自分が持っていないものは全部羨ましくて、どんなものでも手に入れたくなった。

ありがとうと言うだけでなんでももらえた。

私がいるだけで、それだけで何でもしてくれる人達がいた。

そうやってなんでも与えてもらって。そうしてもらうことに慣れて。

ずいぶんと我侭を通すのが上手になった私は、

今まで以上に我侭に、自分の思うままに、憎らしいほど自由に生きた。

何も知らない人はみんな私を非難した。

だけど、ね?

私をこうしたのはその"みんな"でしょう。


最初からこんなに我侭に生きるのを許されたわけじゃない。

最初から愛される子であったわけじゃない。

今、私を作る全ての要素が。

私の努力によって手に入れられたもの。


何も知らないのに勝手なことを言わないで。

本当なんてみせるつもりはないけれど、

ほんの少しの見える部分だけで私を判断しないで。

自分が最低なことも、人を傷付けて生きていることも、

私が一番よく分かってる。

その上で気付かないふりをしているんだから、放っておいてよ。


悩みぬいて、やっと出した答えに、あなたの答えを押し付けないで。

理解できないならそれでいい。ただ、放っておいて。
2009.05.27 (Wed) 18:17
COMMENT
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
FROM 2009.05.27. (Wed) 18:48 [EDIT]
NO TITLE
俺も暇だから更新しよー!
FROM りく 2009.05.28. (Thu) 10:03 URL [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
FROM 2009.05.28. (Thu) 11:43 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。